BLOG新着ブログ

2021.11.06【愛情ホルモン】与えて、もらって幸せになる。

こんにちは、ムサシです!

日曜日とか祝日は、子供と遊ぶ日を作っています。
仕事だったり、何かしていると周りの誘いを断る傾向にあるので、、そのうち誘われなくなるんです、笑

だから、強制的に外に出たり、人と触れ合う機会を作っているかんじです。
やっぱり、親子だったり、友人だったりとの「スキンシップ」がすごく大切で、ヒトにとって「孤独」は、さまざまな疾患のリスクを高めるし、
依存性は、「孤独の病気」とも言われてます。
トンネル・ビジョンのきっかけにもなるし、基本良いことないかなと思ってます。

親子で言うと、、「オキシトシン」
脳内神経伝達物質とか脳内ホルモンといわれるものの1つです。その他もドーパミン、セロトニン、エンドルフィンなどよく聞きますね!

オキシトシンって何かというと、
お母さん方で知ってる人は、「出産や授乳」というイメージが強いですが、
他にも、愛着を深める、ストレスに強くなる、セロトニン活性誘発、学習意欲と記憶力の向上、体の組織の成長などに関わりがあり、
愛情ホルモン、安らぎ物質とも呼ばれています。
こうやってみると、
あぁ、、オキシトシン出したいわ。となりますよね、笑

冒頭に話した「スキンシップ」です。

人に優しくしたり、楽しく会話したり、子供だったら撫でてあげたり、(調べたらいろいろ出てきます)
とにかく、楽しく、優しく

子供をたくさん撫でて、抱っこをお願いされたら(荷物持ってても)極力するようにしてます。
ついでに自分は運動になって一石二鳥、笑

あと、、子供の成長なのか、
「ごはんはとっても大切なんだよ..お野菜が..ビタミンが..」と教えてきて。
え?、何も教えていないのに3歳の子供が。。とびっくりした話、

「ミラーニューロン」これも、子供の発育にはすごく大切。

せっかくパーソナルトレーナーしてるならもっともっと深く学び伝えられるように。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
くびれ姿勢専門パーソナルトレーニング
seek studio - シークスタジオ

【南風原店】
沖縄県島尻郡南風原町兼城197-1グリーンビル大城201

【小禄店】
沖縄県那覇市高良1-9-26 MGrande 2-A

2021.11.03睡眠を知ることで人生を変えよう!


こんにちは!シュウヤです!今回のテーマは日々の健康はもちろん実はダイエットにも非常に大切な【睡眠】についてです。他にやりたい事があったり忙しかったりで睡眠を削られる方もいらっしゃると思います。ですが睡眠は本来生きるために必要なことであり削れるものではありません、、なのでどうしても仕方がない方以外は是非質の良い睡眠を取り健康に元気に毎日を楽しめるようこの記事が少しでもお役に立てればと思います。

そもそも睡眠が大切な理由は沢山ありまして、例えば食欲。寝不足になるとホルモンバランスを崩します。

食欲を抑えるホルモン(レプチン)減る→太る
食欲を増やすホルモン(グレリン)増やす→太る

なので睡眠不足は食欲を強め、食べ過ぎて太りやすくなってしまいます????

また、体を休める為にも非常に大切ですが特に【脳】を休めるためにも重要です。脳は睡眠を取らなければ上手く働くことが出来ずに機能が弱まり停止してしまいます。睡眠中には脳の休息はもちろん修復したり育成したり保護や活動促進など様々あります。例えば睡眠不足が続き脳機能が衰えると食欲も強まります。というのも人間の脳は前頭葉と呼ばれる「理性的な判断」をする部分があります。

こんな経験あると思いますが、食事を取った後にお腹は空いてないのに甘いものや余分に色々食べすぎてしまった、、みたいな経験ありませんか?自分もありますが、、????要は前頭葉が理性的な判断をしてくれると「もう体にエネルギーがいっぱいあるから食べないで良いよね」と判断出来ますが前頭葉が弱ってしまうと感情や本能のままに食べ過ぎてしまうことに繋がってしまうのです。

他にも睡眠を取れないリスクとして
・仕事のパフォーマンスを低下させる
・血糖値のコントロールがしにくく食欲増
・死亡リスクを高める
・免疫機能を下げる
・イライラしやすくなる
・記憶力や集中力を下げる
などなど沢山あります。これらを見てもいかに睡眠が大切かが分かりますね!

睡眠で大切なのが時間と質です。時間は大体7時間以上が理想的な方が多いですね。

なので睡眠の質を下げてしまう食べ物も紹介しますね!勿論全員ではないですし個人差がありますが一般的に【睡眠の質を下げやすい】ものをお伝えするのでよく眠れた感じがしないという方は意識してみてください!

●カフェイン類
●ジュースやスポーツ飲料など加工された糖質
●アルコール
●菓子パンやファーストフード

この辺はダイエットにも勿論あまり好ましくないものが多いですが睡眠にもあまり良くないので不調を感じている方は控えてみると日々の体調が変わるかもしれませんね♪


また、快適に起きられない方も多くいると思います。
目覚まし時計や誰かに起こされるとスッキリ起きれないよ!!って方もいらっしゃると思いますがそんな方にか!な!り!オススメなのが【自己覚醒】という方法です。この方法を身につけれると起きたい時間の20分前後に目覚めることができるようになります。

目覚まし時計や誰かに起こされるのを【強制覚醒】といい、文字通り自分で起きるのを【自己覚醒】といいます。こんな経験あると思いますが、ふと朝目覚ましがなる前に目が覚めたりするとめちゃくちゃスッキリ起きれたりしませんか??なんか睡眠時間いつもより短いのにスッキリ!みたいな。これが自己覚醒なんですが、実は自己覚醒で起きると寝起きのスッキリ感や疲労感、更にはお昼の生活の質も上がりやすいとも言われています。

そんなお得な自己覚醒の方法ですが、【寝る前に明日何時に起きよう!】と決意するだけです。いやいやそんな簡単に出来ないよ!と思われた方もいると思いますが実はこの方法は1回目で64%、1週間やると82%の人が成功したとの研究もあるので手軽に始められるので是非やってみて下さい????

今回のブログでは睡眠が何故大切なのかと簡単なアプローチ方法を解説しました。知識は【得る】だけではなく【実践】してこそ役に立つので是非試してみてください!相談などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!では次回のブログもお楽しみに〜

2021.10.19美しくなりたい方にこの考え方は必須!

こんにちは、武蔵です。

最近、頑張ってブログ書いてますよー。
というのも、YouTubeの下書きを載せてる感じです。文章と動画とで伝えられたらと思ったので、ブログと同じテーマでYouTubeで発信すれば、様々なニーズにマッチするかなと思っております。

はい、今回のテーマは!!
『美しくなりたいなら、姿勢矯正(改善)トレーニング』についてお話しします。
皆さんもご存知の通り、近年、美しくなりたい、かっこよくなりたいという健康・美容に対しての関心がすごく高まっていますね!

それに伴い、パーソナルトレーナーやセラピストの間でも注目されている姿勢矯正ですが、一般の方を対象にしたインターネットの姿勢の意識調査では、姿勢がかなり良い、良い方と答えた人は全体の約17%、姿勢がかなり悪い、悪い方と答えた人は全体の約52%と自分の姿勢が悪いと自覚している方が半数以上という結果となりました。

現在、Instagramやインターネットで様々な情報が飛び交う中で、何を信用して良いのかわからないという方を多くお見受けします。

不良姿勢のデメリットについて、外見だけに目が行きがちですが、肩こり、腰痛、頭痛などに加え、精神的なところまで影響を及ぼします。

ヒトは進化を通して直立し、2足歩行を始めました。直立歩行の利点は、手が自由になり、目が地面から遠くなるので、より遠くのものを見ることができるようになりました。
ですが、現代人の多くのライフスタイルは、デスクワークなど座った状態でかなりの時間を過ごす為、頭部が前に出たり、猫背を加速します。
この姿勢は見た目や心、作業効率に影響を与える可能性があるので、早期発見と改善は深刻な結果の防止、または最小限に抑えます。

そのために、トリートメントとトレーニングを組み合わせて行っていく必要があります。

姿勢に影響を与える要因は、
骨の輪郭、筋肉の緊張、筋肉の弱化、筋膜の緊張、骨盤の角度、関節の位置と可動性、靭帯構造の弛緩などです。

そのメカニズムはどのようなものでしょう。

1.ストレスや運動不足
運動不足や座った姿勢中心の生活などで、常に身体にはストレスがかかっています。そのことが要因で腰やその他部位に痛みが発症します。

2.不良姿勢
痛みやストレスを感知することで、反射的に筋肉が拘縮します。そうすることで筋肉の使用が不均等になり、一方は拘縮、もう一方は弱化することでさらに痛みが悪化します。

3.神経の圧迫
悪化した痛みが原因で、痛みを緩和しようとさらなる不良姿勢や骨格の歪みが起こります。
そのことが要因で神経を圧迫します。痛みだけでなく、痺れや機能障害が起こることもあります。

4.隣接関節の痛みや疾患の発症
悪化した不良姿勢、痛みにより、過度な負担がかかります。そのことが原因で、椎間板ヘルニアやO脚、変形性股関節症など様々な障害の原因になります。

※この1〜4をループしているような流れとなります。

次に姿勢タイプからみる特徴を見ていきましょう。立位姿勢の分類では、Kendellの姿勢分類が最も有名で世界的に活用されています。
Kendell は矢状面(側面観察)し、脊柱の湾曲特性から、
・ロードシス(全湾型)
・カイホロードシス(後弯型)
・スウェイバック(後弯平坦型)
・フラットバック(平背型)
の4つに分類しています。

これは一般的な例で、共通パターンはありますが、ほとんどの人は様々な姿勢タイプの組み合わせです。姿勢を評価することが、どの筋肉を伸ばして、どの筋肉を強化する必要があるか、そして最適な動きをする為のバランスがどこにあるのかの指標となります。

対処法についてなんですが。。

ここで触れると長くなるので、
ここまでとしたいのですが、興味持たせて終わりもどこか無責任なので、追々ブログとYouTubeで投稿できたらと思います。

自宅トレーニングや個人的にジムに行かれる方は自身の姿勢について理解していると、怪我の防止にも繋がりますし、より美しく、動けるようにもなれる!
逆に自身の身体の状態を無視してトレーニングを行っていると、姿勢が崩れたり、怪我を招くことだってあると言うことです。

憧れのあの人がやっているトレーニングや食事が正しいという選択ではなく、
自分自身をしっかり見て選択できるとより良い自分に出会えるかもしれません!!

最後までご拝読ありがとうございました。

2021.10.18がむしゃら勉強法はもったいない(全体把握編)

こんにちは、seek studioのムサシです。

最近周りで、勉強してる人が沢山いるなーと感じています。僕もその1人ですが、、
大人になると、勉強しなくても良いもんだと、幼い頃は思ったものです。
年齢を重ねる度、覚えることが大変になることも事実。。
今回は、そんな人へ少しでも勉強効率を上げようということで、脳からみた勉強法についてご紹介します。勉強関係ないと思われる方も、めちゃめちゃ関係あったりします!!

勉強といえば、『記憶(暗記)』が1番に思い浮かぶのではないでしょうか?人は”忘却(忘れる)能力”が備わるからこと、記憶するために工夫必要があります。
まず、記憶と忘却についてのメカニズムから触れていきましょう。


記憶といえばですが、その中でも「海馬」、「前頭前野」、「扁桃体」が記憶の90%を占めています。そう言われてもピンとこないので、まず全体を把握していきましょう。
脳は系統解剖では、骨格系、筋系、神経系、リンパ系、内分泌系、呼吸器系、消化器系、心臓・血管系、生殖器系、泌尿器系、外皮系の11系統の「神経系」に属します。
さらに神経系は、中枢神経と末梢神経に分かれ、中枢神経は、脳と脊髄に分かれます。

ここでようやく「脳」が出てきました。

脳は大脳、間脳、小脳、脳幹と分かれ、大脳の中に海馬、前頭前野、扁桃体があるのです。
海馬は記憶と空間認知。前頭前野は記憶、思考、判断、学習を司る司令塔。扁桃体は恐怖や不安に関わります。
ここからみると、扁桃体って関係あるの?となりますが、扁桃体は海馬の働きに関わりがあり、扁桃体が好きと嫌いをジャッジする→勉強嫌いだと判断すると海馬の活性が落ちてしまいます。

そもそも勉強に苦手意識がある人は、好きな音楽を聴いて気持ちを高めて勉強に臨むなどして、出来るだけ楽しい気持ちで取り組むことが大切です。

ここまで見て、海馬が記憶にすごく関わりがあることがわかります。
では、海馬を活性するにはどうしたら良いのでしょうか??
結論→環境に変化を与える、ストレスを軽減させる、心地よい環境で勉強する、睡眠をしっかりとる、βエンドルフィンを出すことです。

海馬には空間認知が関わるので、勉強やアイデアに煮詰まったときは、同じ空間でひたすら考えて時間を費やすより、散歩やドライブやいつもと違う場所で取り組むなど環境に変化を与える。
ストレスを受けると働きが鈍ってしまうので、心地よい環境と睡眠をしっかりとる。

これならできそうですね!

勉強だけでなく、仕事効率にも関わってくるのでここを押さえておくと、意識的に効率を上げることができます。

なんだか、いろいろ繋がりがありますね。

このメカニズムを知ることが後々の理解に繋がるので、後編も目を通していただけたらと思います。

最後までご拝読ありがとうございました。

2021.10.15知らないともったいない!食欲について!

こんにちは!10月から働かせて頂いているseek studioのシュウヤです!
初めてのブログで少々緊張しておりますが専門的な内容を、なるべく専門的な言葉を使わず分かりやすくお伝えするをコンセプトに、皆様のお役に立てたらと思いますので是非最後までお目通し頂けると嬉しいです!

では早速本題に入りましょう!

今回のブログのテーマはズバリ「食欲」についてです。
どうしても食べ過ぎてしまうと意思が弱いんだ、、とか自分は気合いが足りないんだ、となってしまう方が多いですが違います!!食欲は気合いでどうこうできるものではないですし、仮に気合いでゴリ押してしまうとほぼ確実に反動でリバウンドしてしまいます、、なので今回のブログでは細かい説明というよりは食欲についての種類や概要など大きく捉えて説明していきますね♪ここの理解が深まるだけだけでも食欲はコントロールしやすくなります!

まず食欲は大まかに2種類あり、
代謝性食欲と認知性食欲に分けられます。

代謝性食欲とは体内のエネルギーが枯渇している状態で、お腹が空いてきたりしたタイミングで起こる食欲、というイメージだと分かりやすいと思います!これは生理的な反応なので「体にエネルギーが足りないよ!だから何か食べて!」という体からのサインみたいなものです。

認知性食欲とは美味しそうなスイーツやご飯がテレビやSNSなどで流れてきたり、飲食店の近くで美味しそうな匂いがしてくるとお腹が減ってきたりしてきますよね?これが認知性食欲です!

もうお気づきの方もいると思いますが、そうです!そうなんです!!食欲をコントロールするというのは「認知性食欲」のことなんです!!
体の中にエネルギーが沢山あっても外部からの刺激によって【本来は必要ないのに食べてしまう】んです。なのでここをコントロールする為に例えば誰かが何かを食べていたら別の部屋に行くとか、好きな食べ物は冷蔵庫を開けたらすぐ見えるところに置いてしまうと食べたくなるので、あえて奥に置いて食べるまでの過程をめんどくさくしたり夜にテレビやSNSで甘いものなどの情報を見ないなどのように、環境を整えていくと良いですね!

ちなみに食欲をコントロールするというのは決してお腹が空いてるのを水や炭酸水みたいなカロリーがほとんどないもので代用して我慢することではありません。。

やってはいけないのが上記のように水や炭酸水を過剰に飲んでお腹を満たしたり、野菜だけの食事を摂るなどのようにカロリーがほとんどないものでお腹を満たすことです。これはダイエットを早く進めたい方やリバウンドを繰り返される方に多い傾向がありますが、、【空腹】は紛らわせられますが、《食欲》は満たされません!!なのでお腹はいっぱいになっても脳が満足しない為どんどん食欲は強まり最終的にリバウンドに繋がってしまいます。なので食欲を満たすのは【脳と胃】どちらも満たすことが大切です。これはまた今度詳しく説明しますね♪

まとめ
今回は食欲についてのざっくりとした種類や概要を説明させて頂きました。今回のブログでコントロールすべき食欲の種類が見えてきたかと思います。もちろん食欲を乱す原因は人それぞれでストレスだったり睡眠不足やホルモンの乱れなど様々なので以降のブログで取りあげますのでお楽しみに!!ではまた次回のブログでお会いしましょう!

2021.08.30糖質の役割ってなんだろう?

こんにちは、SEEK BY LOCHEのナカソネです。

コロナ禍の中、外出自粛で引きこもりがちになり、食生活が乱れ、ついついお菓子やアイスetc..に手が伸びてしまう人もいるんではないでしょうか??

そんな方に知ってほしい。栄養の話


今回は、炭水化物。
その中でも「糖質の役割」にスポットを当てていきましょう。

「炭水化物」と「糖質」、、同じじゃないの?
と思われてる人もいるかと思うので軽く触れておきましょう。

炭水化物は、エネルギーを産生する炭水化物とそうでないものに分けることができます。
ひとつは消化性炭水化物『糖質』と呼ばれ、1gあたり約4キロカロリーのエネルギーを産生します。
もうひとつは難消化性炭水化物『食物繊維』と呼ばれ、腸内細菌による発酵分解によって、1gあたり0~2キロカロリーのエネルギーを産生します。
ここで食物繊維が出てきましたね、
糖質、食物繊維で炭水化物なんです。
この食物繊維は、カロリー管理ダイエットをしてる方も減らすべきではない。
むしろしっかり取って欲しい栄養素です。

糖質も食物繊維もそれぞれさらに細かい分類に分かれますが、それはまた今度、、
ということで、ここからが本題!
糖質の役割についてやっていきましょう。

糖質の役割①エネルギー源

糖質の主な役割は、脳、神経組織、赤血球、腎尿細管、精巣、酸素不足の骨格筋など通常はぶどう糖しかエネルギー源として利用できない組織にぶどう糖を供給することです。

脳は1時間に5〜6gのぶどう糖が必要と考えられています。1日の最低必要量はおよそ480〜576kcalで120〜144gとなります。
糖質が足りてないと頭が働かないと言われる理由がこれです。
脳以外の組織もぶどう糖をエネルギー源として利用することから、本当に必要な量はこれ以上となります。
その他にも肺の粘膜、神経組織の内膜、目の水晶体、血管は糖質のみしかエネルギー源にできないため、糖質は極めて重要です。
不足した場合は、肺気腫、神経痛、白内障、動脈硬化腎炎、腎不全などの発症の恐れがあります。
 
体内では、糖を貯めておくタンクのようなものがあります。
糖は吸収すると酵素によって、グルコースやその他の単糖まで分解され、
グルコースは、グリコーゲンとして肝臓と筋肉に貯蔵されます。
貯蔵されるグリコーゲンの量は、男女によって差がありますが、肝臓で約100g、筋肉で約250gと限界があるため、過剰に摂取した糖質がグリコーゲンとして貯蔵されなかった場合には、脂肪組織において中性脂肪に変換されて貯蔵されます。
糖の取りすぎで太ってしまう原因はこれです!

糖質の役割②たんぱく質節約作用

糖質の摂取量が少ないとたんぱく質の分解が進みます。たんぱく質から糖を生み出す糖新生といわれるものです。
これは、自分自身の筋肉を分解してしまう作用なので極力抑えたい、、
そのためには、糖質と脂質で1日に必要なエネルギーを摂取する必要があります。糖質と脂質によるエネルギー摂取量が多いほど1日のたんぱく質の必要量は少なくなります。
これをたんぱく質節約作用といいます。
たんぱく質の分解を抑えるためには、エネルギー源として十分な糖質の摂取が必要です。
1日あたり100gのブドウ糖を投与すると、筋肉などの分解によるたんぱく質喪失を約1/2に抑制できると言われています。
日本の死因ランキング1位が「悪性新生物・癌」です。その癌になってしまう原因が高たんぱく、高脂質の食事です。
糖質の摂取が少ない分、たんぱく質で補おうとすると、癌のリスクが高まるので気をつけましょう。特に動物性たんぱくは注意!!

【まとめ】

ダイエットやボディメイクをするにおいて重要なのは、過度な糖質制限ではなく、中性脂肪に変換されない適切な量の糖質を取りながら進めていくことです。
ダイエットや美しくなる為の土台は健康であること、健康的な食事を習慣化することで美しい身体を手に入れましょう。

CONTACT

お問い合わせ

南風原町兼城・那覇市小禄のパーソナルトレーニング「seek studio(シークスタジオ)」では、
様々な角度からお客様のライフスタイルに合わせたトレーニングを提供いたします。
初回体験随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい。