Infomation新着情報

2021.11.03睡眠を知ることで人生を変えよう!


こんにちは!シュウヤです!今回のテーマは日々の健康はもちろん実はダイエットにも非常に大切な【睡眠】についてです。他にやりたい事があったり忙しかったりで睡眠を削られる方もいらっしゃると思います。ですが睡眠は本来生きるために必要なことであり削れるものではありません、、なのでどうしても仕方がない方以外は是非質の良い睡眠を取り健康に元気に毎日を楽しめるようこの記事が少しでもお役に立てればと思います。

そもそも睡眠が大切な理由は沢山ありまして、例えば食欲。寝不足になるとホルモンバランスを崩します。

食欲を抑えるホルモン(レプチン)減る→太る
食欲を増やすホルモン(グレリン)増やす→太る

なので睡眠不足は食欲を強め、食べ過ぎて太りやすくなってしまいます????

また、体を休める為にも非常に大切ですが特に【脳】を休めるためにも重要です。脳は睡眠を取らなければ上手く働くことが出来ずに機能が弱まり停止してしまいます。睡眠中には脳の休息はもちろん修復したり育成したり保護や活動促進など様々あります。例えば睡眠不足が続き脳機能が衰えると食欲も強まります。というのも人間の脳は前頭葉と呼ばれる「理性的な判断」をする部分があります。

こんな経験あると思いますが、食事を取った後にお腹は空いてないのに甘いものや余分に色々食べすぎてしまった、、みたいな経験ありませんか?自分もありますが、、????要は前頭葉が理性的な判断をしてくれると「もう体にエネルギーがいっぱいあるから食べないで良いよね」と判断出来ますが前頭葉が弱ってしまうと感情や本能のままに食べ過ぎてしまうことに繋がってしまうのです。

他にも睡眠を取れないリスクとして
・仕事のパフォーマンスを低下させる
・血糖値のコントロールがしにくく食欲増
・死亡リスクを高める
・免疫機能を下げる
・イライラしやすくなる
・記憶力や集中力を下げる
などなど沢山あります。これらを見てもいかに睡眠が大切かが分かりますね!

睡眠で大切なのが時間と質です。時間は大体7時間以上が理想的な方が多いですね。

なので睡眠の質を下げてしまう食べ物も紹介しますね!勿論全員ではないですし個人差がありますが一般的に【睡眠の質を下げやすい】ものをお伝えするのでよく眠れた感じがしないという方は意識してみてください!

●カフェイン類
●ジュースやスポーツ飲料など加工された糖質
●アルコール
●菓子パンやファーストフード

この辺はダイエットにも勿論あまり好ましくないものが多いですが睡眠にもあまり良くないので不調を感じている方は控えてみると日々の体調が変わるかもしれませんね♪


また、快適に起きられない方も多くいると思います。
目覚まし時計や誰かに起こされるとスッキリ起きれないよ!!って方もいらっしゃると思いますがそんな方にか!な!り!オススメなのが【自己覚醒】という方法です。この方法を身につけれると起きたい時間の20分前後に目覚めることができるようになります。

目覚まし時計や誰かに起こされるのを【強制覚醒】といい、文字通り自分で起きるのを【自己覚醒】といいます。こんな経験あると思いますが、ふと朝目覚ましがなる前に目が覚めたりするとめちゃくちゃスッキリ起きれたりしませんか??なんか睡眠時間いつもより短いのにスッキリ!みたいな。これが自己覚醒なんですが、実は自己覚醒で起きると寝起きのスッキリ感や疲労感、更にはお昼の生活の質も上がりやすいとも言われています。

そんなお得な自己覚醒の方法ですが、【寝る前に明日何時に起きよう!】と決意するだけです。いやいやそんな簡単に出来ないよ!と思われた方もいると思いますが実はこの方法は1回目で64%、1週間やると82%の人が成功したとの研究もあるので手軽に始められるので是非やってみて下さい????

今回のブログでは睡眠が何故大切なのかと簡単なアプローチ方法を解説しました。知識は【得る】だけではなく【実践】してこそ役に立つので是非試してみてください!相談などございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!では次回のブログもお楽しみに〜

CONTACT

お問い合わせ

南風原町兼城のパーソナルトレーニング「seek studio(シークスタジオ)」では、
様々な角度からお客様のライフスタイルに合わせたトレーニングを提供いたします。
初回体験随時受付中です。お気軽にお問い合わせ下さい。